カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

漆器のお手入れ

中嶋陽子スプーンおねえさんは、縁あって結婚した旦那様が
いきなり、脱サラ・・・
いきなり漆器屋さん(製造卸業ですが)の奥様になってしまったのです。
しかし、奥様は、ズボラだったのです。

漆器っていうと扱いにくいイメージがありますよね。
・長時間水につけては、いけない
・食器乾燥機や食器洗い機は、使用禁止
・もちろん電子レンジもダメー!
・タワシ・磨き粉禁止!
使用後は、ぬるま湯で洗って柔らかい布で水気をぬぐい、
乾いた布で拭いておきますと長持ちいたします。
なんて書いてあると、もう買う気も消失!!してしまいます。

じゃ、贈り物に・・・・
贈り先様からお電話をいただきます。
「あのぉー送っていただいた○○なんですが、どうやって使えばいいですかね。」
スプーンおねーさん「普通に使っていいんです。お茶碗を洗うのと一緒でいいんです。」
「ん?普通って???」

そうですね。普通っていわれてもよその普通とうちの普通とは、違うかもしれないし・・・

では、スプーンお姉さんちのズボラ式漆器の扱い方を公開しちゃいます。
*注 あくまでも当店で販売している商品のみの扱い方です。
蒔絵を施したものは、もっと優しく扱ってくださいませ。

漆器の洗い方その1
まず、食器洗い専用のスポンジの柔らかいほう
食器洗い用洗剤を・・・・

少しの間ならつけ置き洗いもOK!
ですので
洗い桶に適量の洗剤を入れても結構です。
漆器のお手入れその2
そして、スポンジの柔らかいほうで
ゴシゴシと洗っていきます。
えっ、ゴシゴシ?
ええ、やっぱり綺麗にする事が
1番の目的ですから・・・
力を入れなくてもさらりと
汚れが落ちるときには、さらりと洗いますし、
ちょっと、力を入れるときは、
お玉が割れない程度に(笑)
力も入れます。もちろん!!
漆器のお手入れ漆器のお手入れその3
これは、パスタスプーンの朱塗り分けですね。
ちなみにこの日のメニューは、
クリームシチューとギョーザでした。
(なんて、組み合わせだい プンプン!!)
↑家族の声
漆器のお手入れ漆器のお手入れその4
これは、めし椀です。
内の家族は、皆塗りのめし椀を使っています。

漆器のお手入れその5
この日は、3月上旬で寒かったので
ぬるま湯を使用してすすいでいますが
暖かくなったら、当然水ですすいでいます。

もちろん、陶器のお皿を洗うのと同じで
洗剤のぬめりがなくなるまで
綺麗に洗います。

その後、乾いたふきんで拭き取って片づけます。

最近は、食器乾燥機や、食器洗浄機が家庭にあって

「使ってもいいですか?」

と、ご質問いただくのですが正直いいまして1回や2回食器乾燥機にかけたところで
割れたりすることは、ごく稀です。

ががが・・・

やはり、漆器というものは使って数年経っているにもかかわらず
より美しくなっていくものです。こちらを参考にしてください。

せっかく使うことによってより美しくなっていく楽しみを味わえないのは、残念なことと思います。

また、もし。。。
「失敗しました。うっかり食器乾燥機にいれたら・・・」

ってことになりましたら、修理できるかもしれません。
一度御相談下さい。一年間に数回御相談受けることがあります。御遠慮なくどうぞ。。。

info

ページトップへ